株式会社ムービングオフィス
お問合せ
プロフィール 著書 セミナー 実績 お客様・受講生・学生の声 ホーム
東洋経済オンラインにてコラム連載中
著書紹介
何を言っても嫌われない人が
使っている
超一流の言い訳
(秀和システム)

「言い訳」という言葉にはどうも否定的なイメージがつきまといがちです。決してポジティブな響きは感じ取ることができないのが一般的なとらえ方でしょう。ところが...

自分の言っていることが伝わっていないと感じている人のための
言葉の選択
(秀和システム)

自分の考えを思うように伝えられない人のための、コミュニ ケーション解説です。実際の現場で起きるシーンを、書面 で再現して、AとB の言葉を設定して、どちらが正しいかを解説しています。

リピート率7割の
"心づかい"の接客
商品よりも 「あと味」を先に売りなさい
(日本実業出版社)

「心づかいの基本」から、「第一印象で失敗しない身だしなみ」「入りやすいお店に変わる雰囲気づくり」などの店舗づくりのポイントから、そして「末永いお付き合いが続く」リピートしていただくコツまで、さまざまなエピソードとともに具体的に紹介していきます。

各種セミナー
・接客術セミナー
・第一印象アップ術セミナー
・人生を好転させるセミナー
・自分磨きセミナー
・愛される男の服装術セミナー
・人生を変える「言葉の選択」セミナー

大ナギ勝プロフィール

大ナギ勝 プロフィール

株式会社ムービングオフィス 代表取締役
大ナギ 勝
Masaru Ohnagi
青山学院大学法学部卒業後、高級婦人服ブランドを日本一売る(株)レリアンに入社。
営業部へ配属の1年目から店舗アドバイザーとして東京を中心に各地区を担当する。商品に対する思い入れが強く、その信念が買われ、企画部へ異動する。

業界でもトップクラスの600億円を扱うバイヤー兼MDとして活躍。バブル崩壊後、店舗強化のため、営業部へ呼び戻される。

トータル15年以上にわたる営業部時代には150店舗以上を担当し、店長をはじめ1000人以上のスタッフたちのよき理解者・支援者として売上アップに貢献する。

宣伝部へ異動後、女優・天海祐希さんを起用した、同社では30年ぶりのTVCMでは制作担当責任者として、企業ブランドを新たに確立する。
その後、2013年、接客、販売業に携わる人に、その仕事の楽しさ、喜びを伝えるべく独立。
非常勤講師
◎学校法人 杉尾学園 杉野服飾大学 非常勤講師
・服飾学科
ファッションビジネス・マネジメントコース2学年必修科目=プレゼミ論
ファッションビジネス・マネジメントコース4学年必修科目=ファッション・バイヤー論
・服飾表現学科(2018年度新設学科)
1学年必修科目=プレゼンテーション論1
4学年必修科目=プレゼンテーション論2
アドバイザー
◎一般財団法人 ニッセンケン品質評価センター アドバイザー
東京本部にて企画宣伝業務及び役職者・一般職員への研修担当
コラム掲載
東洋経済オンライン
雑誌「東洋経済」、「ダイヤモンドチェーンストア」など
著書
1.「商品よりも『あと味』を先に売りなさい」日本実業出版社 2013年12月1日
2.「商品よりも『あと味』を先に売りなさい」台湾版 2014年9月4日
3.「言葉の選択」秀和システム 2015年8月1日
4.「何を言っても嫌われない人が使っている『超一流の言い訳』」秀和システム 2016年12月1日
Copyright(C) movingoffice.jp All rights reserved.

ページトップ